Cookieを特定のサイトのものだけ削除する方法

ウェブサイトを開発していると、Cookieの値のせいで管理画面などにアクセスができなくなったり、正常に操作が行えなくなってしまうことがあります。

そんな時、Cookieを削除すると戻るのですが、この時ウェブブラウザーの機能で Cookieを削除しようとすると、それ以外の日常的に利用しているウェブサイトからもログアウトされてしまうなど、面倒な状況になったりします。

そんな時は、「開発者ツール」を使うと特定のサイトの Cookieだけを簡単に削除できます。ここでは、Google Chromeを利用して解説しますが、Safariや Edgeなど Chromium系のブラウザーであれば同様の操作で利用できます。

開発者ツールを起動しよう

まずは、Cookieを削除したいウェブサイトを開いた状態で、Chromeの場合は画面右上の「・・・」のボタンをクリックし、「その他のツール→デベロッパーツール」をクリックします。画面の下や右に開発者ツールが表示されるので、「Application」タブの「Cookies」から、該当のウェブサイトのドメイン名をクリックしましょう。

左側に、現在の Cookieの内容が表示されます。

Cookieの値を削除しよう

あとは、ここから削除したい値を選んで、Deleteキーを押せば削除できます。どれが原因かわからない場合は、すべてを削除してしまって良いでしょう。この状態で、ページを再読み込みしてみましょう。これで Cookieをなくした状態でアクセスできます。

ともすたチャンネルに
チャンネル登録する